ランキングサイト
ランキー

TOPへ >> アイドル・芸能 >> 女子アナランキング


広瀬修子

コメントは空欄可です。

最新のコメント
12/06/22 23:00 あらまあ…お母様と母儀がくっついた感じになってますが…お母様が広瀬修子さんのような名アナウンサーで…という事です。広瀬久美子と書き間違えなくて良かった…
12/06/14 19:41 お母様ぎ広瀬修子さんのような、屈指の名アナウンサー…お嬢様の広瀬彩さんも、素敵な女優さんでいらっしゃる事でしょう。
12/06/01 19:53 広瀬修子さん(元・NHKの名アナウンサー)…一人で話す声もいいが、対談の時の、非常に心得た口調も素晴らしい。葛西聖司なんかとは、比較にならない。好本恵など、まだまだ。
12/01/05 03:02 広瀬修子アナのような名語り手には、『ごんぎつね』のような、様々な事を考えさせる物語はピッタリ。東北の湯治場の音風景にも、その深い味わいを秘めた美声が似合う。お正月に相応しい。
12/01/03 20:53 広瀬修子アナウンサーは、美しい鶴の如し。山根基世や松平定知は、評価に値しない。中西龍・広瀬久美子はじめ、名ばかりで目茶苦茶なのが多い中、「はきだめに鶴」の典型のお一人と思う。その素晴らしい姿勢を保たれる事を望むばかり。
11/12/24 11:52 広瀬修子アナの「音の風景」…ミャンマーの椰子の実採りのナレーションが良かった。素朴な地元民の歌・日々の労働の淡々とした時の流れ…広瀬修子アナの声がよく溶け合っていた。
11/12/11 20:22 広瀬修子女史が、松平定知みたいに、キックや鉛筆投げなんか、絶対にしないに決まってるが、山根基世はしそうな気がするし、広瀬久美子なんかも有り得るタイプ。
11/11/22 00:49 広瀬修子さんのお声は、NHKラジオ深夜便では、最近は「音の風景」で聴かれたが、朗読なども聴きたいものだ。松平定知の「海鳴り」は、耳障りなうなり声としか聴こえず、不愉快でならない。聞き手を酔わすのでなく、己に酔ってるのが目立つ。広瀬修子さんは、聞く者の心に言葉の照射がある。
11/11/13 20:08 広瀬修子さんの声、落ち着いたトーンの美声。決してくぐもった暗い声ではない。昔の録音聴くと、仄かに希望を感じさせる、明るさ(艶)と力強さ(芯)がある。
11/11/12 19:23 広瀬修子アナの整然とした口調の美しさは特筆ものだが、当方のカキコミは、老眼も手伝って、下記の“たはさか(→たまさか)”のように、整然とはいかない。NHKアナウンサーでも、加齢により、原稿読みも、苦労を要する場合もあろうが、ニュース聞いてても、雑然とした読み方や、信じられないポカをする年配者が多い。喧嘩売ってるような声で、気象や株価を伝えられても困る。明石氏・水野氏らは、アクシデントはあるが、清々しいほうである。
11/11/12 10:36 広瀬修子アナは、NHKの女性アナでも、滅多に出ない逸材でいらっしゃる。TBSラジオ交通情報の阿南京子ごときは、アナウンサーではないし、放送態度も非常に悪い。たはさか、加賀美アナ・広瀬修子アナに声が似ているだけで、加賀美・広瀬修子アナのような偉人とは大違い、比較するのも失礼。松平定知はタクシー不祥事もあったが、阿南京子ってのは、交通情報を私物化する常連。許せない。
11/11/12 10:24 広瀬修子アナウンサーの声が好きな方は多いが、それは納得できる。しかし、似た声質で、TBSラジオ交通情報の阿南京子ってのは怪しからん。NHK午後のロータリーのリクエストコーナーで、某アナの助手程度の女だが、阿南京子の交通情報は酷い。広瀬久美子・山根基世の土曜サロンよりワンマンで、自分の部屋でふんぞりかえってる交通情報をやる。「それから…それから」「ありゃ、ご、め、んなさーい」「おや、おやあ」…聴いてて張り倒したくなる。
11/11/05 09:40 広瀬修子女史のアナウンスは、色々な意味で「姿勢」の良さがある。足を組んで、ミュールの音を立てて喋ってるような雰囲気のする、ダメ女子アナが、宇田川清江・広瀬久美子・山根基世たち。ラフな語りと図々しさをはき違えてるのが多い。
11/10/27 19:08 広瀬修子女史もそうだが、深夜便のようなラジオのワイド番組は、良いアナウンサー・悪いアナウンサーが歴然とする。宮田輝・高橋圭三らも、顔や雰囲気ではわからぬが音声だけ聴くと酷い。「あーた」「どーもどーも」…こういう上から目線・馴れ馴れしさが、山根基世・松平定知・広瀬久美子はじめ、当方の嫌いなアナウンサーにはある。広瀬修子女史や加賀美女史にはない。本当に素晴らしい。
11/10/21 17:03 広瀬修子アナウンサーは、少なくとも、その言動において、山根基世のように「アタシは室長よ」的な醜さがなく、言葉を扱う職業として理想的。「アタシは東大卒よ」とか、そういう雰囲気を出す事がない。加賀美女史も、「アタシは女性初の理事待遇よ」なんて態度を微塵もお出しにならない。
11/10/21 16:58 広瀬修子女史のラジオ深夜便での山口洋子の件…加賀美女史も深夜便で、歌手の能沢佳子を熊沢佳子と、迷いもなくおっしゃった事がある。選曲者の原稿をそのまま読まれたのか知らぬが、そういう事もある。因みに、能沢佳子は、船村徹夫人で、飯田景応の娘。能登の金沢の出身。ノザワヨシコと読み、かつては人気投票の常連であった、古賀政男門下生。
11/10/20 01:53 広瀬修子アナの「音の風景」は、そのアナウンスからして、音の風景。コーナーの内容に溶け込んでいる。メロディーバスの音を放送していたが、広瀬アナの声もまた、よきメロディーなり。
11/09/04 20:24 広瀬修子アナウンサーは良い。世の中の人も、中西龍みたいなのを名調子なんて持ち上げ、甘やかすなと言いたい。中西龍が菊池章子をゲストに招いた時の録音も、何だかぞんざいで、小池勇アナのほうが、敬語もちゃんとしてるし、音色もいい。中西のあんな番組は×、広瀬修子アナは◎
11/09/04 20:15 広瀬修子女史は、NHKの女性アナウンサーの中で、本当に評価できる、数少ない方。知名度や役職がどうであれ、あえてこう言うと、ろくでもないNHKアナは多い。宮田輝・高橋圭三にしろ、それがアナウンサーの語りか物言いかと言いたくなるのばっかり。女性アナも、自分の事ばっかり・偉そうにしたがり屋だらけ。広瀬修子女史は、人前ではそういう面をお出しにならない。
11/08/31 10:15 広瀬修子アナウンサーは、中西龍みたいな聴きにくいのより、ずっと見事。秋山隆なんて、歌そっちのけで鉄道の話して、「やあ、こりゃどうも」…酷いのばっかり。
11/08/30 10:34 広瀬修子アナウンサーは、ラジオ深夜便のアンカー、特に女性アンカーとして、及第点以上だったと思えるお一人だ。公共放送私物化言動・我田引水的発言の見られるのはダメ。○×評価では、宇田川清江×、山根基世×、河村陽子×、日野直子×、室町澄子×、須磨佳津江×、柴田祐規子×…森川・高橋もアウト。土曜サロンの広瀬久美子も×…「私・私」ばっかりの連中。
11/08/29 23:37 広瀬修子アナが、作詞家・山口洋子集で、詩人の山口洋子の詞をかけ、一節を読んで、次の担当時にお詫びした件。当時は今ほどネットが整備されておらず、「誰もいない海」の作詞が同姓同名の別人とは知らず、混同している文献も多かった。広瀬アナはその旨を語ったようだ。あと、広瀬アナの日ではないが、「銀恋」の牧村旬子はミツコが正しいが、のち牧村純子名義の時期もあった…と説明があったが、牧村旬子(ミツコ)としてしか売れてない歌手だし、選曲者(柴田?)は知らなかったのは明白なので、後付けの弁解。
11/08/19 22:09 広瀬修子アナウンサーは高く評価しますが、山根基世・松平定知なんかと活動しないで欲しいと思う。松平は暴君で不祥事男。山根は芸能人呼び捨てにし、己は「室長、室長」と呼ばせて有頂天…アナウンスも人間性も好きになれない。客観的にも。こんな連中と活動続けるようじゃ、広瀬修子アナウンサーも大したことないって事になりかねんと思う。
11/08/15 21:06 容姿も好もしく思います。派手に着飾ったり、取って付けたように愛想を振り撒くような所がなく、好感を持ちます。
11/08/14 22:29 山根基世や松平定知なんか、大嫌い。広瀬修子さんは、いい。
11/06/29 15:32 「音の風景」がいいです、その一言で、音の世界に誘われる…いざなわれるのです
11/06/18 13:44 NHKでも民放でも、ベテランアナウンサーの態度の大きさ・言葉遣いの悪さに呆れるけれど、広瀬修子アナウンサーはそういうタイプでないお一人。
11/06/08 21:32 ラジオ深夜便で、作詞家・山口洋子特集の時、同姓同名の別人・山口洋子(詩人)の「誰もいない海」をかけ、詞の一節を読んだりして解説されてしまわれたのがお気の毒だった。選曲者の勉強不足だが、広瀬修子アナは、次の担当の時に、少しかばうような発言をされていた記憶がある。
11/06/05 14:51 放送人としての品格がある・几帳面で真面目なアナウンス・言葉を大切にしておられる
11/06/05 14:05 個人的な意見であるが、“ことばの杜”だかのメンバーで、唯一、信頼できるアナウンサーという印象だ。あとの人達は、全然ダーメ。当方の周囲の人間も同じ意見の者が多い。言動一つとっても、広瀬修子アナウンサーが、あの中では群を抜く。
11/06/04 14:04 朗読の声の深み、淡々と心にしみる声が素晴らしい!
11/06/04 02:42 「私の歌日記」の広瀬修子さん、好きだった…とにかく、これだけの経歴の名アナウンサーなのに、偉そうな話し方をなさらない、それが素敵
11/05/31 23:28 お便りを紹介する時の読み方が良かったアナウンサー
11/05/31 19:17 中西龍ってアナウンサー、大嫌いだった。と言うより、どこがそんなに評価されるのか、聴きにくいし、敬語もなってない。クセのある、鬱陶しい声だった。…「歌日記」の広瀬修子アナウンサーのほうが、よっぽど聴きやすく、魅力的で、清々しかった。異論はあるかも知れんが、当方は、中西龍なんて、アナウンサーとして評価してない。
11/05/31 03:44 落ち着いた雰囲気と、言葉を大切にされているところがいい。ラジオ深夜便は、早くに退かれ、多少、慎重になりすぎておられるのかな?と思うほどだったが、真面目な担当ぶりで好感がもてた。
11/05/30 22:18 山根基世は嫌いである。広瀬修子アナウンサーは良い。

(C) Ranky